テレワーク

その他

JASA「監査人の警鐘 – 2022年情報セキュリティ十大トレンド」より

コロナ禍により新たな働き方としてテレワークが定着しつつある一方、多様化する業務への迅速な対応と自社のITリソースを補完する為のクラウドサービスの利用拡大などにより、従来の枠を超えたセキュリティの取り組みが必要となりどこから手を付けていくか悩まれているIT部門の方も多いと思います。そういった方への参考として、年初に公表された、JASA(NPO日本セキュリティ監査協会)の「情報セキュリティ監査人が選ぶ2022年の情報セキュリティ十大トレンド」を取り上げたいと思います。
企業リスク

ソーシャルエンジニアリングについて

株式会社エアー 直野 智仁 近年、ハッキングやウィルスといったサイバー攻撃の増加がニュースなどで取り上げられ、様々な企業や団体でシステム上でのセキュリティ対策意識が高まっています。しかし、情報を盗ま...
メール誤送信防止

メールに関するセキュリティインシデント

株式会社エアー 黒岡 聖登 最近のコロナ禍の影響により、テレワークを利用した働き方へ移行している企業が増えています。そうした業務の中でチャットツールやリモート会議ツールの利用も増えていますが、依然と...
メール誤送信防止

メール誤送信の再発防止策として「ダブルチェック」は本当に有効か?

株式会社エアー 森 剛 メールは便利なコミュニケーション手段ですが、経営者やIT管理者にとってはセキュリティ面での心配が絶えないものでもあります。今回は多くの企業がメール誤送信対策として実施している...
企業リスク

メール対応の効率化

株式会社エアー 今田 英和 コロナ禍でメールの通数は増加しているようです。調査によると、1日平均の送信メール数は「13.63通」、受信メール数「51.1通」となっており約半数の人がコロナ禍を境にメー...
企業リスク

テレワーク時のセキュリティの再確認を

株式会社エアー 西川 栄修 在宅勤務が常態化することにより、日頃からセキュリティに関して注意していても思わぬ落とし穴にはまる場合もあるなど、より一層の注意が必要となっています。 個人に対する攻撃と...
企業リスク

NCSA Proposal

株式会社エアー 鹿瀬 巌 NCSA(National Cyber Security Alliance ) という団体があります。この組織は、すべてのインターネットユーザがより安全にデジタル世界を利用...
メール監査

メールとチャットツールの使い分け

株式会社エアー 嵯峨根 大貴 これまで社内外問わず、ビジネスの連絡手段としてメールを基本とされていた方は多いのではないでしょうか。私もその一人です。メールのメリット・デメリットとしては以下がある...
タイトルとURLをコピーしました