緊急通告や必読の社内メールをポップアップでお知らせ ー今すぐ始めるメール誤送信対策 vol.5ー

強制通知が求められる背景

フィッシングメールは、うっかり本文中のURLをクリックすると情報漏えいする危険をはらんでいます。

こうしたビジネスメール詐欺(BEC)は日々変化しており、近頃では新型コロナウイルスの流行に便乗したものも確認されています。

WIREDの参考記事

また、マルウェア「Emotet」は日本国内で医療機関や大学など多くの感染例が報告されました。「Emotet」は収束しましたが、新種のマルウェアは日々確認されており企業としての対策が必要です。
こうした脅威には、全社員への定期的な注意喚起が有効です。

通知メールを最前面に出して必読を促します

すぐに知らせたい内容を全社にメールしても、必ずしもタイムリーに読まれるわけではありません。

WISE Alertは誤送信対策機能に加えて、受信者のPC画面に告知して確認を促す「お知らせポップアップ機能」を備えています。強制的に相手のPCの作業画面に割り込んで通知できます。

「お知らせポップアップ機能」はWISE Alert エンタープライズ版の機能として提供しております。エンタープライズ版の試用は下記フォームよりお申し込みください。

お問い合わせフォーム

送信前の警告で誤送信を防ぐ専用サーバ不要のシンプルな誤送信防止Outlookアドイン
WISE Alertの概要を見る

タイトルとURLをコピーしました