メール相関図

メール相関図を使った交流関係の確認

たとえば、退職予定者のメールを監査する場合、メールのやり取りをビジュアルに表示するメール相関図を使うと、その人が頻繁にメールをやり取りしている相手を特定することができます。

メール相手が社外で、メール頻度が多いことが、相関図上で目立つデザインで表示されるため、一目瞭然です。
やり取りしたメール数と順位も確認できます。

また、その場でその相手との送受信メール一覧を表示して、各メールの内容(添付ファイルを含む)を確認できます。

 

お問い合わせはこちら