企業リスク関連ニュース

2022/4/27 2021年度の不適切会計、最多は製造業

以前にもこの調査を取り上げましたが、最新の数字が発表されました。今なおノルマへのプレッシャーが原因で不正会計に繋がったケースが多いようです。不正の芽を早期に発見し、監査担当の負担を軽減できるような監査フローの見直しが望ましいように思います。
企業リスク関連ニュース

2022/3/14 メーカー業界(グローリー子会社)で起きた21億円の不正会計

業務を一人で担当していたことが長年かつ巨額の横領を引き起こし、そのために発見も遅れてしまったようです。こういった事件を予防するために、まずは経理担当者が一人で預金を引き出せない仕組みを作ることが大事でないでしょうか。
企業リスク関連ニュース

2022/2/14 サービス・インフラ業界(日本M&Aセンター社)で起きた不適切な会計処理

不適切な処理がされた件数だけでなく関与していた人数も多く、不正に80人が関わったようです。再発防止策には顧客から最終契約書の写しなどを提出してもらうようにすることが挙げられています。
企業リスク関連ニュース

2022/2/14 広告・出版・マスコミ業界(東証マザーズ上場会社)で約5500万不正会計の疑い

上場企業で当時のCFOが起こした着服事件のようです。約2年間、30回にわたる横領が起きていたことが監査で発見できなかったのはとても残念に思います。
企業リスク関連ニュース

2022/1/26 サービス・インフラ業界(グレイステクノロジー社)で起きた不正会計

四大監査法人のひとつが監査を行っていたものの不正会計を見抜けなかったということです。ただ、ツールを導入するなど監査フローを見直して業務量を減らしたり、若年齢化したといわれる公認会計士になりたての方が経験を積むことで改善する可能性はあるかと思います。
企業リスク関連ニュース

2022/1/21 昨年開示された不適切な会計・経理のうち最多は製造業

海外子会社を持つグローバル企業だけでなく、国内連結子会社の不適切会計も目立っているようです。
企業リスク関連ニュース

2021/12/23 旅行業界(HIS子会社)の不正受給でHIS社に厳重注意

不祥事が発生した場合もメールデータを確認することが多いです。企業としては、自助努力により健全な運営を行っていただきたく思います。
企業リスク関連ニュース

2021/12/23 飲食サービス業(出前館社)で未払い金過大計上など不適切な会計処理を訂正

同じような事件が続いておりますが、日本の監視が弱まる海外子会社での不正という共通点があります。やはり親会社がグループ全体で監視を強化していく必要性を感じます。
企業リスク関連ニュース

2021/12/23 保険業界(ソニー生命の海外子会社)で約4000万円の不正出金

同じような事件が続いておりますが、日本の監視が弱まる海外子会社での不正という共通点があります。やはり親会社がグループ全体で監視を強化していく必要性を感じます。
企業リスク関連ニュース

2021/12/1 保険業界(ソニー生命保険社)で約170億円不正送金の疑い

不正を行ってしまう動機や機会が醸成されていく過程を如何に監視できるか。コロナ禍で在宅勤務が定着し、今後新しいワークスタイルを模索する企業が増える中、大きな課題になることでしょう。
タイトルとURLをコピーしました